めちゃイケで五角形のホームとSMAPの関係が話題!どういうこと?

めちゃイケSPで鳥人間の中身が「なっなっなんと中居正広さん」でした。


これには僕もびっくりしました。

中居正広さんとナイナイの岡村さんや矢部さんって中がいいのだなぁって思いました。

めちゃイケメンバーは、ゆずに作ってもらった曲「タッタ」でエンディングを迎えみんなで踊っていました。


中居さんは楽屋で私服に着替えている時で、ズボンを履き替えている最中(黒いパンツがみえていた)にエンディングに連れて、起こりもせずに一緒に踊っていたのが印象的でした。


こんな恥ずかしいことをされたら、マジに怒ってしまう人って思うのですが、さすがバラエティをわかっている中居さん「笑いが取れればすべてOK」って、なかなかアイドルにはできないでしょうね。


その後、みんなに見送られながら帰ろうとして、自動ドアに到着した中居さん「自動ドアが開かない」って思った矢先、オバサン軍団が押し寄せてきて番組の最後の「モノボケ」(物を使ってボケる)をやらされたのがとてもおもしろかった。


モノボケに出てきたのが、ホームベースで、5秒の持ち時間しかない。


考えに考えた末、顔の前にホームベースを持ってきて「草なぎ剛です」の発言にみんな笑いに包まれました。


その時の映像がこちらです。


スポンサードリンク

ナレーションが感動的だと話題

その後のエンディングのナレーションがSMAPファン以外も感動的だと話題になりました。


ざっくりいうと、先程モノボケで使用した五角形のホームベースを『いつか中居くんが五角形(SMAP)のホーム(家族)に』例えられていて、SMAPはただ、今は寄り道をしているだけでいつかは元のさやに持っどてくれるのではないかと気が利いた言葉で締めくくっていました。


これに、ツイッターでは深夜遅く(早朝4時頃)までツイートがありました。


活字では伝わりにくいのでこちらをどうぞ!


ナレーションの全文はこちらで確認ください。


スポンサードリンク


ゆずの新曲「タッタ」はこちら 歌詞付き

 

コメントを残す

*